弁護士法人 山本総合法律事務所

  • HOME
  • メールでのお問い合わせ

採用Q&A

Q.事務所として、どのような弁護士を求めていますか?

A.当事務所では、弁護士としての純粋なスキルが高い方よりも、「問題解決能力」に長けた方を積極的に採用したいと考えております。というのも、法律相談に来られる方の多くは、法律的な論点以外にもお悩みを抱えている方がほとんどだからです。依頼者に対して親身に対応し、一緒に問題解決をしようとする姿勢を持った方を求めています。その点、コミュニケーション能力は非常に重要な要素です。

 

 また、当事務所では弁護士同士、スタッフと連携しながら、チームで業務にあたることを大切にしています。ですので、協調性があり、事務所との相性が良い方であれば、是非入所いただきたいと考えています。
 

 

Q.弁護団事件、個人事件の扱いはどのようになっているのでしょうか?

A.当事務所では、弁護団事件、個人事件について、事務所の業務に支障を来さない範囲で認めております。弁護士会の活動についても、任意とし、各弁護士に選択をしてもらうようにしています。事務所からの強制はありません。
 

Q.現在取り扱っている案件と今後の構想はどのように考えていますか?

A.現在は交通事故、相続、離婚、債務整理と、個人の方を対象にした事件を幅広く扱っています。それぞれ専門のホームページによる情報発信をしていますが、毎月数十件のご相談が寄せられています。今後は、地元企業を中心とした、企業法務の扱いも増やしていく予定です。

 

 地元・群馬で、法律問題にお悩みの方に対して最も貢献できる事務所を目指して、サービスの品質向上と取り扱い幅の増幅につとめていきます。
 

 

Q.入所後、どのような案件を中心に扱っていくことになりますでしょうか?

A.はじめから特定分野を重点的に扱ってもらうという事件の振り方はいたしません。先輩弁護士と一緒に事件を受任し、業務にあたっていただきますので、一つの分野に偏るということはありません。業務レベルが一定の水準に達した後には、単独で業務にあたる割合が増えていきます。
 

 

Q.パートナーについてはどのように考えていますか?

A.当事務所では、できる限り事務所に残っていただき、事務所の発展を支えてくれる人材を求めています。今後は、パートナー制度も整備し、一緒に経営を考えていただける体制を作りたいと考えています。
 
copyright(C) 2016 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.