弁護士法人 山本総合法律事務所

  • HOME
  • メールでのお問い合わせ

先輩弁護士の声 中村梓

当事務所に入所した理由

nakamuralawyer02.png  
 私は、ホームページ等を見て当事務所に興味を持ったのですが、具体的に入所したい、と感じたのは、面接で弁護士から、「うちの事務所はいたって普通の事務所だから、事件も普通だし、とにかく仕事をしっかりやってもらえれば、個人事件を受けるのも委員会活動をするのも、そのほか何をしても、別にいいですよ」と言われたことからでした。
 
 普通の事務所というと特性がないようにも思えますが、実際のところ、司法修習中、普通の法律事務所であるということがとても貴重であると感じていました。そこで、面接で言われた言葉で、弁護士としてあるべき姿を追求することができると感じたこと、働きやすい職場であると感じたことから、入所を決めました。

 また、面接の際所員全員と話すことができ、事務所全体の雰囲気が良く和気あいあいとしていると感じたことも、入所を決めた理由でした。
 

実際に働き始めての感想

 実際に働く中で分からないことがあると、先輩が丁寧に指導をしてくれ、またミーティングの場を設けてくれたりするため、一人で何も分からないままということがありません。また、入所前に感じたように、事務所の雰囲気が良く、とても働きやすい職場でした。
 
 さらに、当事務所は、弁護士としての経験を積むこと、知識を取り入れることに積極的で、定期的に弁護士全員で研修を受けたり、購入した教材を用いて勉強したりしています。そのため、事務所で取り扱う事件については、高い専門性を身につけることができると思います。
   
 

仕事のやりがい

 私は入所して時間も経っていないため、まだまだできないことだらけです。

 ただ、依頼者の方や、市役所等の市民法律相談の相談者の方から、「依頼して良かったです」とか、「相談してみて安心しました」などと言っていただけるときは、とても嬉しく思います。

 今後、もっと頼りがいのある弁護士になりたいと思っています。
  nakamuralawyer03.png

 

応募される方へのメッセージ

 当事務所は、弁護士として様々な事件を扱うことができ、また、弁護士の知識、スキル、経験を積極的に積んでいこうという方針を持っているため、弁護士として大きく成長できると思います。
 
 先輩や事務の方も丁寧に指導をしてくれ、和やかで働きやすい職場だと思います。
 
 もし少しでも興味が湧いたら、ぜひ採用手続に応募してみて下さい。

 
copyright(C) 2016 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.